めんどくさがりのための節約ブログ

節約ってめんどくさいけど、楽しい。

*

iPhone5のスリープボタン交換プログラムで既に修理済みの場合-その2

      2015/03/20

このお話は2話連続のお話です。
メインの記事はその2になりますので、お急ぎの方はその2だけでも読んでください。

iPhone5のスリープボタンを既に修理していた場合-その1
iPhone5のスリープボタンを既に修理していた場合-その2

前回対応が2014年5月2日以降になるということで、2014年5月3日に改めてアップルサポート(0120-993-993)に電話をしました。
今回はやりとりの一部始終と、これから手続きをする人のためのアドバイスの記事です。

準備するもの

電話の前に準備しておく必要があるものを挙げておきます。

①シリアル番号(修理前・修理後)
修理に出したiPhoneのシリアル番号と、修理後のiPhoneのシリアル番号が必要になります。
すぐに言えるように準備しておきましょう。
ちなみに電話でアルファベットを伝えるのは、なかなか大変です。

②アップルID
途中で聞かれます。用意しておきましょう。

③メールアドレス
データのやり取りの際に必要になります。
PCで受信できるメールアドレスを用意しておきましょう。

④ネットにつながたパソコン
パソコンがなくても手続自体はできますが、かなり時間がかかってしまうようです。
できれば、パソコン環境を用意できる方は準備しておきましょう。
あとでも書きますが、タブレット等では代用できないようです。

⑤修理証明書とその画像
修理をした際に受け取った修理証明書が必要です。
さらに、その画像かキャプチャをしたデータも必要になります。
これは、予め用意しておくほうが手続きが断然早くなります。

⑥銀行口座番号
返金してもらうための銀行口座番号が必要です。
口座番号だけでなく、銀行番号と支店番号もわかっていたほうが、手続きが早くなります。

⑦時間
なかなか時間がかかります。
私はスムーズに行ったほうだと思うのですが、おそらく20分ぐらいかかりました。
時間と心に余裕のあるときのほうがいいと思います。

アップルサポートへ電話

まずは、0120-993-993に電話。
キー操作をいくつかこなして、iPhoneの問い合わせ先に連絡します。

アップルサポートは、何をおいてもまず名前を聞かれます。
フルネームでなくてもいいので、苗字だけを伝えましょう。

次に要件ですが、私はイマイチ上手に伝えることができませんでした。

電話を切ったあと私なりに考えてみて、
「スリープボタン交換プログラムの自費修理返金の件で電話した」
と伝えれば、一番うまく伝わるのかなと思いました。

すると相手からシリアル番号の確認がなされます。
修理前のものをまず伝えた後に、修理後のシリアル番号を聞かれました。

さらにその後、アップルIDも聞かれました。
本人確認などでちょっと待たされます。
イライラセずに待ちましょう。
電話の保留音はゴティエが流れていました。

次に、最初に電話がかかった部署と返金担当の部署は異なるということで、本人確認が終わった後そちらと電話を変わるため、再びしばらく待たされます。
ここもとりあえず待ちましょう。

保留音はなんか色々と洋楽が流れていました。

返金担当の部署へ

次に返金担当の部署にかわります。

返金担当の部署の人からは、修理証明書の有無とパソコン環境が近くにあるかを質問されます。
私は両方そばにあったので、スムーズにことが運びましたが、これがないとなかなかに面倒くさいだろうなと想像されました。

次に必要なのがデータのやり取りです。
修理証明書の現物のデータを、相手に確認して貰う必要があります。
そのためにパソコン環境が必要になるというわけです。

このパソコン環境がない場合はどうなるのかアップルの人に聞いたのですが、その場合は写メを送ってもらうことにナルトのことでした。
この確認がなかなかに時間がかかるらしく、パソコン環境があるかを必ず確認するのだとか。

ちなみに、タブレット等でもパソコンの代用はできないということでした。

パソコン環境がある場合、データをアップロードする専用サイトのURLを送るため、メールアドレスを教えてほしいと言われます。
私はアップルIDに使っているメールアドレスに、送ってもらうようお願いしました。

しかし、修理証明書のデータは用意していませんでした。
電話の途中にそそくさとiPhoneを使って修理証明書の写真をとり、パソコンへ取り込みます。
その後、指定されたサイトにアップロードをして、完了した旨を相手方に伝えました。

返金担当の方は、そのデータを確認するといい、少しの間待たされた後、確認できたので返金するための口座番号を教えてほしいと言われました。

相手に口座番号を伝えたところで手続きは終了です。
他に質問がないかを聞かれ、電話をきりました。

返金に要する期間

返金にどれくらい時間がかかるのかについて。

返金担当者によると、受付から4~5週間で返金されるみたいです。
(私が電話したのは連休中だったので、翌営業日から4~5週間とのこと)

返金手続きを終えた感想

やっぱり結構めんどくさいです。
ただ金額が金額なので、やらざるを得ないですけどね。

何も用意せずに電話をすると、かなり大変だなと思ったのが率直な感想。
あと、パソコンは絶対にあったほうがいいですね。

アップルサポートの方の対応はもちろんいつもどおり良かったのですが、スリープボタンが壊れてごめんなさいみたいなことは言われませんでした。

全く腹を立てているわけではないですが、欠陥品を販売したことはまぁしょうがないですやん的な感じがあるんだなと感じました。

以上。
もう少し面白く書こうと思ったのだけど、ひとまずこれから手続きが必要な方のために取り急ぎ書いてみました。
参考にしていただければと思います。

 - 携帯電話まわりの話

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
U-mobileからのMNP転出手順を大公開

圧倒的チャンスタイムを活かすべく早速行動です。 参考:携帯電話を乗り換える圧倒的 …

no image
携帯電話を乗り換える圧倒的チャンスタイムの到来

10km先のスーパーに50円安い卵を買いに行くのは、僕の節約美学に反します。 そ …

no image
ポケモンGOの為にスマホを契約したい

先日日本でもダウンロードが始まったポケモンGO。 もうポケモンGOが無い生活には …

G-callと楽天でんわの俺なりのまとめ

僕が今使っている携帯電話は、ソフトバンクのiPhone5(64G)です。 ちなみ …

no image
BiglobeSIMが開通

BiglobeSimが到着しました。 発注から2日後なので、なかなかの早さです。 …

iPhoneを買うときにあんしん保証パックをつけるのはやめよう

iPhone5のスリープボタンの無償修理のニュースが流れたので、それに関連する前 …

iPhone5のスリープボタン交換プログラムで既に修理済みの場合-その1

このお話は2話連続のお話です。 メインの記事はその2になりますので、お急ぎの方は …

no image
スマホから固定電話の無料通話はViberですよね

スマホからじゃなくてもいいんです。 僕はMVNOのSIMを使って、毎月の携帯電話 …

no image
妻のDocomoをBIGLOBE SIMへ

先日妻のお父さんが何気なく呟きました。 「これからは格安SIMの時代やな。」 正 …

エクスパンシスとamazonどっちで買えばいいのか?

実は年末にSony XPERIA Z Ultra C6833 LTE版(Whit …